忍者ブログ
北海道旭川市「21世紀の森キャンプ場」
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSC01721.jpg
今日はシルクバレーキャンプ場です

DSC01727.jpg
これは鹿刺!結構行けました

某キャンプ場常連さんが北海道は知床でボランティアのマタギをされてなんと1.5頭の鹿肉を持ち帰りみんなに振舞ってくれました。鹿は増えすぎると木や作のつを荒らし昆布の上に糞を残す害虫になるそうです
でも、鹿肉は食べたことなかったけど匂いが全然気になく美味しかった。話を聞いてみたら

「命を頂いてから直ぐに血と内蔵を処理すれば美味しいんだ」

とのこと。さすがベテランです。しかし、美味しかったね。繰り返してるか(笑)
もっと皆で食べたらいいんじゃないかな?なんて思ったけど、商業ベースにするには鮮度を保つのは難しいかもです

雑談ばかりでしたが今回の本文は
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2012/120623/120623.html




 
PR
DSC01502.jpg
DSC01517.jpg
DSC01525.jpg
今日のキャンプは日立那珂湊より少し手前平山キャンプ場です
茨城の無料キャンプ場。少し不便さはあるけどと無料とは思えないくらい炊事場やトイレは綺麗。東
京から一般道で2時間半くらいで行くことができます。高速を使ったら友部ICからすぐで交通の便はなかなか良い

那珂湊が近いので「お魚市場で」昼食とキャンプのつまみをゲット!
新鮮な食材で満足のキャンプでした。キャンプ場でもこの小さなドームテントにコットが入ってしまうことが
分かってこれからはこのパターンになりそうです

本文へのリンク↓↓↓
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2012/120526/120526.html
DSC01419.jpgDSC01450.jpgDSC01469.jpg連休前のぎっくり腰もやっと治まり、キャンプできるようになりました。いつもお世話になっているシルクバレーキャンプ場にきました。下道で約5時間半。自宅から240km。始めてきたときはえらく遠く感じしたものですが何度も来ていると不思議と距離が感じなくなるものです。
しかし、今日は寒い北風が強くバイクが流されそうになります。道の駅田島を過ぎる辺りから雨に合い。いったいどうなるものかと。
でも、今回も楽しくキャンプできました。キャンプ場に行くと見知った常連さんがいっぱい。気楽なキャンプ場です。

本文へのリンクです
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2012/120512/120512.html

1 今日のテント (ベルナー)
2 いつもの岩風呂 (まだ岩が残ってました)
3 二日目の朝 (さむ~)
 


今日は筑波学園都市のすぐ傍にある「ゆかりの森キャンプ場」に来ました。
天気予報では明日の日曜は雨のようですがキャンプは出来ます。朝
気温が低く肌寒い土曜です。もう四月下旬、いったい今年はどうしたのでしょうね

どんよりした曇り空の中、テントを設営します。今日のテントはベルナー(BERNER)です。
前回のキャンプでミニピークは燃えてしまったので以前使っていたテントを持ってきました

使い心地はなかなかいいですね。メガホーンようにゆったりは無いですが、中は意外と広くて暖かい
インナーの下にコットを差し込んでモンベルのエアマットとピローを使ったら、気持ちよく熟睡できました
しばらく?このセットで楽しもうと思います

本文へのリンクです
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2012/120421/120421.html
 
DSC01186.jpgDSC01218.jpg三月は父の葬儀、駆け込みの仕事、週末の悪天候と重なりキャンプする暇が無い状態でした
やっと今週時間が出来、天候にも恵まれて近場の大房岬に行ってまいりました

今まで使っていたメガホーンのファスナーが前後とも壊れてしまい今回もミニピークです
コンパクトで使い勝手のよいテントだと思います。テントのコンパクトさにあわせて、クッカーとコットも
コンパクトにしました。それらの使い心地を実践で確かめるよいチャンスと思ってやってきました。

今年は桜の開花も10日ほど遅れ、今日明日もまた冬の戻るなど気象庁の予測が出ていました
夜間寒くなったら着込めばいい。暖房も床の無いテントなら簡単だし、なんて考えていたら

大事件発生!

やはり初心に戻って、気を引き締めて、たのしくキャンプしなければならないことを痛感しました
幸い怪我もなく、損害も少なかったわけですが、注意一秒怪我一生なんてことにならないようにしないといけませんね

キャンプだけでなくバイクも楽しく長く続けて生きたいと思います

本文へのリンクです↓↓↓
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2012/120407/120407.html


CIMG3920.jpgCIMG3955.jpg







浮島キャンプ場は、公園の改修工事を行う為、21年10月より24年3月31日まで全面利用禁止なっていました。
3月半ばを過ぎ4月から再開されるだろう浮島キャンプ場の情報を得ようと敷島市のサイトをのぞいたら...

「※原則宿泊でのキャンプはお断りします。」と、書かれているじゃないですが。公園内案内図には「浮島デイキャンプ場」文字が大きく書かれている...なんと言う事だ!3年も楽しみにしてきたのに!

【敷島市のサイト】
http://www.city.inashiki.lg.jp/index.php?code=723
【公園案内】
http://www.city.inashiki.lg.jp/cms/data/doc/1331178329_doc_182_0.pdf

浮島キャンプ場は単に無料と言うだけでなく、良く整備された冬でも使える、都心に近いオアシス的な存在です。バイクのシートにテントを積んでキャンプ場に向かう。テントを設営したら、食材を買いに行く、夜になれば落ちている松ぼっくりを拾い、小さな焚き火を造り、ソロキャンプの夕食を楽しむ。向かいの岸には「白帆の湯。」春先から初夏のまだ込み合わない時期の週末キャンプをしたいと思うキャンパーは沢山います。

デイキャンプの利用だけに制限されたのは残念で仕方が無い。どうにか成らないものだろうか。
DSC01034.jpg
冬のツーリングは海岸通りが定番。湘南、伊豆、房総辺りが暖かくていい
今日は熱海の梅園、例年より寒せいか開花時期は遅れているようだ

日も伸びたし天気さえよければぽかぽかだ。観光が多くなるけど暖かくなるまでちょっと我慢
峠の楽しみはしばらくお預けだね。なんちゃって~(笑)

本文へのリンクです
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2012/120212/120212.html
DSC00906.jpg
今回のキャンプ場は道志川の新戸キャンプ場
川の北側にあるので一日中太陽が当たる暖かいキャンプ場です

川沿いなので小石が多くてペグ打ちが大変な地面ですが、強力なペグを使って何とか建てることができました。こういうときは自立式テント便利ですね。
週末になって気温がやわらぐ予報でしたか朝の気温は-3℃。シュラフから出ると寒かった。CBのシートはぱりぱりでした。

本文へのリンクです
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2012/120204/120204.html

 
DSC00603.jpg
2012年の「初日の出」は和歌山県の潮岬で...
30日朝6時、XR230にいつものキャンプ道具を積んで西に向かいます

冬場は何かと荷物が増えてしまう。冬用のシュラフは夏用の倍くらい大きいし、暖房用の武井バーナーに燃料の灯油、4泊分の着替えなどなど。小さなXR230は荷物一杯で苦しそうに見える

片道600kmを一般道で一気に走りきるのはつらいので途中浜松で一泊することにした。いつも利用している浜名湖の渚園キャンプ場が今年は29日から3日まで休みになってしまうので利用できない。ネットを調べていたら、そこからいくらも離れていない場所に「てんてんゴーしぶ川キャンプ場」を見つけたので利用することにした。初めてのキャンプ場なので楽しみだね

本文へのリンク↓↓↓
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2011/111230/111230.html
 
 
DSC00484.jpg
12月2回目のキャンプは千葉県大房岬キャンプ場です
 
いつものメンバーと殆んど貸切のキャンプ場。誰も居ないかと思っていたらST125で埼玉からソロでやって来こられたた方が居ました。こんな次期に会ったのも何かの縁、一緒にディナー(宴会)をする事になりました

近くのスーパーに買出しに行ったとき東側の山が真っ赤に染まっていました。西には大きくオレンジ色の太陽。とても明るい!写真を撮ろうかと思ったけど、超逆光で多分イメージの通り撮れないと断念して買い物を先に済ませた。冬の太陽はあっという間に沈んで夕日を写すことが出来なかった。でも、地平線下から照らし出されたシルエットはとても綺麗だった

本文へのリンク↓↓↓
http://furu2007kimama.web.fc2.com/Tabi/2011/111217/111217.html
プロフィール
管理人:    ふる
性別:     男性
趣味:    バイク・キャンプ・映画
自己紹介:
色々な場所に行くことは楽しいですね。必ず新しい発見がありますから。大勢で行くのも楽しいです。いろんなことを話したり新たな発見があります。無理をせず自分のペースを守りたいものです。


掲載記事で不適当なものが在りましたらご連絡ください。適切に対応します。なお、誹謗中傷、公序良俗に反すると思われる書込みは無条件に削除します。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お天気情報
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]